「医療・英語・企業」×保育

【基本理念】

「思いやり溢れる子供に」
「生きることの素晴らしさを」
「親と地域とともに」

【基本方針】

「医療×保育」 心身共に健康でいられるよう、医療で支えます。
「英語×保育」 グローバルな視野を持てるよう、英語で支えます。
「企業×保育」 働くママ・パパに寄り添うよう、企業で支えます。

【保育理念】

子どもひとりひとりを大切にあるがままの姿を受け入れ、人が人を思う心を育てる。
保護者や地域とのつながりや信頼関係を大切にする。

【保育方針】

安全と信頼に満ちた環境の中で過ごすことができるように保育と医療との連携を図る。
遊びの中で楽しみながら、国際的な視野や感性を養い、豊かな心を育てる。
保護者の思いに寄り添い安心して預けてもらえるようにする。

【保育目標】

「健康」よく遊び心も身体も健やかな元気な子を育てる。
「感性」遊びや生活を通して自然に英語を身につける。
「生きる力」自分で考え行動できる子を育てる。
「思いやり」命を大切にする心を育てる。