当園における新型コロナウイルスへの対応について

令和2年2月28日
保護者各位

当園における新型コロナウイルスへの対応について

平素より当園の運営に格別のご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。政府から発出された公立学校の休校の要請を受け、当園で働くスタッフのシフトにも影響が出ております。保育士配置基準を満たせず安全な保育を実施することが困難な事、感染症抑止ならびに園児と職員の安全・健康確保の為、臨時休園させていただく事を決定しましたのでお知らせ致します。つきましては以下の対策を行っておりますのでご報告致します。

臨時休園期間
令和2年3月2日(月)〜令和2年3月4日(水)の三日間

再開時期
令和2年3月5日(木)より通常運営予定

対策について
♦職員等について
「保育所等における感染拡大防止のための留意点について」(令和2年2月25日付け事務連絡)を踏まえ、職員の出勤前に各自で体温を計測し、発熱(37.5 度以上の発熱をいう。以下同じ。)や呼吸器症状(以下「発熱等」という。)が認められる場合には、出勤を行わないこととする。
体調不良での出勤時については当日の保健業務担当の看護師が保健日誌に記載する。
出退勤時・保育室入退室時における手指衛生・うがいの徹底をする。

♦保育について(令和2年3月5日より〜)
「保育所における感染症対策ガイドライン」や「企業主導型保育施設における新型コロナウイルスへの対応について」(令和2年2月14日付け事務連絡)を踏まえ、保育園の登園に当たっては、登園前に、家族又は職員が必要に応じて子供の体温を計測し、発熱等が認められる場合には、利用を断る取扱いとする。
保育室入退室時の手指衛生の徹底をする。
保育預り時の園児の発熱については保護者の同意を得た上で柔軟に対応する。

♦施設・玩具について
「保育所における感染症対策ガイドライン」を踏まえ、休園中に当園にて使用する玩具・施設・備品については消毒・除菌を行い、衛生管理に努める。また、再開後においても同様とする。

♦給食について
業務を担う職員において、通常通りマスク・手袋使用の原則としており、新型コロナウイルスのみではなく、すべての感染症対策として徹底した衛生管理に努める。
現時点において給食の提供を停止する予定はない。

上記内容は現時点での対策内容となり、今後の状況を見て柔軟に対応を変更していく予定です。新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しているところであり、下記HP等から最新の情報を入手いただくようお願いします。

保護者の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

以上

(参考)
・新型コロナウイルス感染症の対応ついて(内閣官房ホームページ)
http://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html
・新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

医療法人嚶鳴会
Kids Land まほろば
施設長 阪本 謙二郎