保育業界のサービス

我々が保育業界に参入したのはまだ一年半程前の事ですが、業界を知れば知るほどうんざりしてしまう事が多々あります。本日は少しばかり辛口で担当者は独り言を言います。所詮、独り言ですのでお気になさらず。

その1 保育士の待遇の悪さ

保育士は子供達と直接接する一番間近にいる存在。しかも、子供達にとって初めての先生。だからこそ、人間性・性格・保育知識が必要であり、無償の愛を持って子供達と接するプロでなければならない。私は自分自身が保育に関する研修を受けて行くにつれて保育士の大切さ、存在価値がわかりました。ただ、子供の世話をするだけじゃないんです。どうすれば人間らしく育つのか、大変難しい答えを探しながら日々保育に専念しているのです。そうであるにも関わらず、待遇面を見てみると保育士でいる事がバカらしくなるような条件が未だにまかり通っている。

その2 サービスについて

保育園として各種サービスを提供している私が言えた義理ではないですが、なんですか?有料写真サービスって。園としても手間なく写真が撮れて、プロが撮った写真が購入出来る。道理は分かります。今では「ネーム入りオムツ使い放題」月額2980円なんてのもあります。道理は分かります。でもそれ、本当に必要なサービスでしょうか?大切なものがそこにあるような気がしてならないのです。

その3 保育の質

大切な子供達を預かるからこそ質を担保する為に経営者は悩むべきなんです。私も毎日自分の決断や判断が間違っていないか、不安と闘いながら、園を運営しています。園児ファーストであり、保護者に寄り添っていく為に。でもやっぱり子供達が元気に走り回るから、笑顔で自慢げに集めたドングリを見せてくれるから、そして稀にしか見ない私を見つけると「サカトモしゃん!」(名前ビミョーに違う。。)と呼んでハイタッチしてくれるから救われるんです。保育士達の慰労会は必ず会話が園児の話題になるんです。「最近、〇〇ちゃんがハイハイ出来るようになった!」みたいに。保育だからこそニュースになりやすい要素が多くあります。そして、信じられない内容が流される事も有りますが。。質を担保する為にももっともっと研修などプロとしての知見を深めるだけでなく、人として一人の社会人として当たり前の事を当たり前に出来る大人でいたいですね。

サービスか否か

三歳児にもなると、お絵かきや工作など発想が大きく膨らむように、ロジカルな考えを作る基礎にもなるような、遊びの中で大変多くのことを学んで成長しています。さて、当園でも「はさみ」「のり」「クレヨン」「自由画帳」「スモック(保育園で着脱します)」が必要になるクラスが出来ました。
保護者の方々には実費負担と持ち物への「名入れ」をお願いしております。
当初、持ち物への「名入れ」については当園で行うことも検討致しましたが、やはり「名入れ」は保護者とお子様の共通の会話となること、保護者が準備した自分の名前が入っているものに対しての大切に扱う心を育む為にもやはり名入れは保護者の方々にお願いしたく。
サービスとして提供すれば一瞬で終わることですが、「名入れ」をすることにより、深みのある子育てや保育につながると考えました。

サービスはシステムを作ってしまえば良いですが、本当に大切なことを大切にしていきたいと施設長と園長の間で結論が出ました。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

一人ひとりに向き合うより良い保育を行ってまいります。

「質」の高い保育

今現在提供している英語サービス、保護者負担が少ないサービスなど、サービスは一度形を作ってしまうと追付いする同じようなサービスが出てきます。今時、英語で保育なんていうのは巷ではザラにあり、「やれ、次は小学校でプログラミングが導入されるから、プログラミングを学べるサービスを導入しよう!」となるわけです。

ですが、大切な事は保育の「質」であり、「質」の高い保育を提供する事が保育園としての存在価値であると私は思います。くれぐれも「自宅から近いから。」なんて理由で保育園を選ばないでください。大切なのは保育園が、当たり前にすべき保育の質の担保をしているかどうかです。是非、保育園は見学して下さい。そして、質問を沢山投げかけて下さい。

今時、インターネットには沢山の情報が載っています。「保育園 選び方 ポイント」みたく検索してください。

私が思う重要ポイントをいくつかお伝えしますと

□電車遅延や急な残業など、トラブルに寛容か
□発熱時などのお迎え要請の対応・保育園での対応、ルールはどうか
□準備品や持ち物の多さはどうか
□オムツの持ち帰りがあるのか
□行事での保護者の役割はあるか
□受け入れ人数と部屋の数は適切か
□散歩の頻度はどうか
□保育士の子どもへの接し方や言葉づかい、注意の仕方にどう感じるか
□保育士の人数と内容(資格や補助保育士の有無、キャリア・経験年数)は如何か

となります。

当園でも保育の「質」を高め、担保していく為に色々な事を行なっておりますが、それはまたの機会に。

※おかげさまで、当園は開園1年半にて定員満枠となっており、Waiting Listにて入園をお待ち頂いている状態です。それもこれも日々、当園の保育方針にご理解頂き、保育運営にご協力頂いている保護者の皆様のおかげ(と、当園で働く保育士のみんなが日々、悩みながら子どもと向き合ってるおかげ)と切に感じております。

見学のご要望御座いましたらいつでもお問い合わせ下さい。ただ、心苦しいですが、直ぐの入園は難しいかと存じます。。

日々の試みー保育の質の向上を目指してー

Kids Land まほろばではお誕生日会を毎月開催しております。対象となる園児はその日は主役!インタビューを英語で受けたり、大好きなパパ・ママが側でみてくれていたり!ご飯をパパママと一緒に食べたり!

大切な誕生日だからこそ、親子の繋がりをもっともっと強くして欲しい。そんな思いがあり、誕生会には保護者もご招待します。日常保育では連絡帳のやりとりで実際の保育現場を見てもらう事ができません。だからこそ、どういう風に保育園で過ごしているのか、どういう友達と仲がいいのか、どういうご飯を食べているのか、どういう保育士先生がいるのか、を保護者に感じてもらう絶好の機会となります。

昼食を完食してとびっきりな笑顔と空のお皿を自慢げに見せるこどもとそれを見て優しい眼差しを送る保護者の表情。この瞬間を見るといつも心暖まります。だからこそ、当園では保護者の方にも同じ昼食メニューをその日は提供しています。

そういえば、9月10日に行われた県の監査の通知が来ました。
指摘事項は特にないようで。結果は愛知県HPにも記載されるそうですよ。(12月頃)

監査通知

定員満枠のお知らせと御礼

拝啓 平素より医療法人 嚶鳴会 Kids Land まほろばの運営にご理解・ご協力賜りまして誠にありがとう御座います。

当園は平成30年3月中旬にプレオープン、そして平成30年4月よりオープン致しました。企業主導型保育が世間ではまだまだ認知されていない時期でもあり、当初2名からのスタートでした。「この保育園を東海市でオンリーワンの保育園にしよう。情報はオープンに、監査指導の結果はホームページで開示し、常に誠実な対応をする事、そして、預かっている園児が安心して成長できる環境を作ろう。」と、園長とは時に意見をぶつけ合いながら必死に走って参りました。オープン当時に来てくれた保育スタッフ、調理スタッフ、英語講師は1年半が経ち、オープン以来変わらずまほろばを支えてくれております。そして、より良いサービスにする為に英語講師を二人に、看護師を二人に増員しております。新しい仲間も続々と集結しております。(世間での保育士不足が叫ばれておりますが、まほろばでは常に保育士配置率100%を達成しております。)

気がつけば、開園して一年半で定員30名満枠となっており、お問い合わせや園見学がほぼ毎日あり、Waiting Listに既に10名が載っている状態となりました。(同時に受け入れる事が出来ない現実に歯がゆさを感じております。)これも全て、開園間もないまほろばに大切なお子様を預ける決断を頂きました保護者の方々、まほろばを受け入れて頂きました地域の皆さま、また東海市幼児保育課を始めとする行政に関わる皆さまのお陰で御座います。

まほろばの保育サービスは1:医療が寄り添い2:グローバル教育を行う3:保護者に負担の少ない保育園をスタッフ一同目指しております。今後、まほろばの保育の質をより一層よくする事を皆さまにお約束させて頂きます。人の為に、地域の為に、社会の為になるよう今後もスタッフ一同、園児一人一人と向き合って参りますので、ご助力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。皆さまのご協力とご理解に感謝の意を述べさせて頂きます。ありがとう御座います。そして、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

敬具

令和元年9月29日
医療法人嚶鳴会
Kids Land まほろば
施設長 阪本

平成30年度企業主導型保育事業指導・監査実施要領に基づく立入調査結果について

平成30年度11月1日に児童育成協会の立ち入り調査(監査)があり、結果が公表されております。
当園の指摘事項として「職員の健康診断を適切に実施すること(採用時又は定期)」と御座いました。
(参照リンク:https://www.kigyounaihoiku.jp/info/190830-01)
採用時健康診断ならびに定期健康診断は既に全職員に対して行なっていたものの、従業員一名の
採用時健康診断の結果がファイリングされていなかった事が理由となります。

今後、同じような指摘がされないように必要書類の保存徹底を行なってまいります。

また、明日の9月10日には愛知県の監査が御座います。指摘事項0が当たり前であるよう、監査に臨みます。

施設長 阪本

Hello!今日はチッククラスの先生たちを紹介します🤗

Hello!今日はチッククラスの先生たちを紹介します🤗

chickクラスでは、えりこ先生とまりこ先生という二人の先生と一緒に楽しく過ごしています!
えりこ先生は保育経験が豊富で頼りになる先生、まりこ先生は明るい笑顔で、優しい先生です🥰
chickクラスのお友達はみんな先生達が大好きで、毎日一緒に楽しく遊んでいます!
ランチでは保育士と一対一で、一人ひとりとの関わりを大切に食事をしています😋🤗
.
.
Hello! Today we will introduce teachers in chick class.🤗
In chick class, there are Eriko Sensei and Mariko sensei with us!
Eriko-sensei is a teacher who has a lot of childcare experience and is reliable, and Mariko-sensei is a gentle teacher with a bright smile.🥰
All chick class kids love them and we play together every day!
At lunch, one nursery teacher takes care of one kid. This “one to one” lunch time is very important for us.😋🤗
.
.
#kidslandまほろば #キッズランド #キッズランドまほろば #まほろば #英語保育園 #英語保育士 #東海市 #東海市保育園 #企業主導型 #企業主導型保育園 #保育園 #保育 #医療 #保育と医療のワンストップ #プログラミング #早朝保育 #延長保育 #朝は7時から #夜は20時まで #荷物無しでストレスフリー

Rabbitクラスでは、水遊びの時間に様々な感触遊びを楽しみました👐🧼💕

Rabbitクラスでは、水遊びの時間に様々な感触遊びを楽しみました👐🧼💕

片栗粉あそびでは、握ると溶ける様子に「あれ?とけちゃった、アイスみたい!」と驚いたり、泡あそびではふわふわの泡で身体を洗う真似っこや、夏祭りで食べたかき氷を思い出しながら作ったりもしました🍧寒天あそびでは、ギュッと握ってみたりちぎってみたりしながら感触に触れ、オリジナルのゼリーを作りました🤲🥄💜みんなで様々な素材に触れ、五感を刺激されながら思い思いに遊びを楽しんでいました☺️🎶
.
.
In the Rabbit class, the children enjoyed various sensory play during the time of water play 👐🧼💕

The children played with potato starch, and they were surprised at how it melts when you hold it, and they were impressed by the fact that it was like ice cream! 🍦

When the children were playing with Agar, they enjoyed touching and feeling it, while trying to squeeze and tear it, and made an original jelly. Everyone touched various materials and stimulated their five senses. It was so fun! ☺️🎶
.
.
#kidslandまほろば #キッズランド #キッズランドまほろば #まほろば #英語保育園 #英語保育士 #東海市 #東海市保育園 #企業主導型 #企業主導型保育園 #保育園 #保育 #医療 #保育と医療のワンストップ #プログラミング #早朝保育 #延長保育 #朝は7時から #夜は20時まで #荷物無しでストレスフリー @ Tokai-shi, Aichi, Japan

子どもの生活習慣の中で、衛生面についての一場面を紹介したいと思います。

子どもの生活習慣の中で、衛生面についての一場面を紹介したいと思います。各クラスの年齢に合った方法でシャワー🚿手洗い🧼歯磨き😁✨を丁寧に行うことで子ども達も元気に過ごしています!

Today, we would like to introduce one aspect of hygiene in the children’s lifestyle. According to the age of each class, the children take a shower 🚿, wash their hands 🧼, and brush their teeth 😁✨!
.
.
.
#kidslandまほろば #キッズランド #キッズランドまほろば #まほろば #英語保育園 #英語保育士 #東海市 #東海市保育園 #企業主導型 #企業主導型保育園 #保育園 #保育 #医療 #保育と医療のワンストップ #プログラミング #早朝保育 #延長保育 #朝は7時から #夜は20時まで #荷物無しでストレスフリー

本日から三日間、大阪にて施設長研修です。

本日から三日間、大阪にて施設長研修です。
今後のまほろばの発展の為にもしっかり新しい知識を学んで来ます。

#kidslandまほろば #キッズランド #キッズランドまほろば #まほろば #英語保育園 #英語保育士 #東海市 #東海市保育園 #企業主導型 #企業主導型保育園 #保育園 #保育 #医療 #保育と医療のワンストップ #プログラミング #早朝保育 #延長保育 #朝は7時から #夜は20時まで #荷物無しでストレスフリー #インターナショナル保育園 #共同利用企業様募集